【2018年特別価格販売作品】 近藤幸夫 自然の響きシリーズ『夕映』 日本画

通常販売価格: ¥128,000(税込)
価格: ¥98,000 (税込) 23%OFF
数量:
在庫: 1点

返品についての詳細はこちら

twitter

作品仕様

アーティスト
近藤幸夫
タイトル
夕映え
技法
日本画
エディション
オリジナル
サイン
印・共シール
イメージサイズ(縦×横)
10号M
額寸(縦×横)
45.5cm/65.2cm
状態
良好
額仕様
額装済み
付属品
なし
 

近藤幸夫 作家略歴

1953年新潟市に生まれる
1975年中近東・西南アジア方面 研究取材旅行
1977年多摩美術大学 絵画科日本画専攻 卒業
1978年西南アジア・インド方面研究取材旅行、第1回東京セントラル美術館日本画大賞展出品
1979年多摩美術大学大学院 修了
1980年渡米、ニューヨーク大学 留学 
1983年帰国、加山又造身延山久遠寺天井画「墨龍」制作助手として参加
1986年第5回東京セントラル美術館日本画大賞展 出品
1988年個展開催 東京銀座洋協アートホール、新潟大和
1989年北海道写生取材開始
1990年小野寺茂・近藤幸夫二人展 東京セントラル絵画館
1994年個展開催 新潟大和 野生動物シリーズ発表
1995年個展開催 東京セントラル絵画館
2001年個展開催 国立コートギャラリー
2009年エコ・スマイルアート展 春・秋期展 出品 東京芸術会館、全集「日本の美Ⅲ 日本の四季 秋冬」美術年鑑社発行作品掲載
2010年画集・日本の現代作家100「瞳の奥深く」・「自然の響き」芸術出版社
2011年韓日友好美術展出品 在韓国ソウル日本大使館
2011年~2012年写生取材エッセイ「氷雪の記憶」新潟日報新聞連載
2012年蔵織日本画塾 伝統技法の解説と実技指導 ギャラリー蔵織、個展「自然への畏敬」開催 画廊岳&ギャラリーコロン 国立市、「荘厳なる自然、日本とロシアの国境を越えて」展 開催、スモーリヌイ・サボール ロシア共和国サンクトペテルブルク市、ロシア・ファンダメンタルスタディ国際大学、オックスフォード教育ネットワーク(英国)、カリフォルニア大学(米国)、共通哲学名誉博士号を授与
2012年ロシア 「荘厳なる自然」展覧会レポート
2013年美術全集「日本の美Ⅴ富士山」 美術年鑑社発行 作品「富士桜」掲載
2014年雪舟国際美術協会日本画選抜特別展 出品 東京都美術館
2014年個展「自然への畏敬Ⅱ」開催 画廊岳&ギャラリーコロン 東京都国立市
2014年「ZooArt国際動物美術展」招待出品 ロシア国立サンクトペテルブルク市彫刻美術館、個展「自然の響き」開催 ボーリン・アートギャラリー ロシア連邦 サンクトペテルブルク市 日本画マスタークラス開催
2014年ロシア「ZooArt国際動物美術展」・「自然の響きー近藤幸夫日本画展」レポート
2015年美術全集「戦後日本美術総集Ⅲ」 麗人社発行 作品「野生の輝き」掲載、フランス美術誌アーティスツマガジン特集「近藤幸夫・日本画の技法と美意識について」掲載

関連商品

Facebookページ

ギャラリーのご案内

メールマガジンでは入荷作品のお知らせや会員限定セール・各種イベント情報の配信をしています。
ご希望の方は下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

異色のギャラリストのつぶやき

アフライトギャラリスト

こんにちは!代表の吉野です☆
私のプロフィールを軽く紹介させていただきます。
吉野 智彦
1983年8月20日生 東京都出身
前職:某最大手飲食チェーン店の社員

美術業界では珍しく、経験がほとんど無いなか起業しました。
経験がないからこそ、固定観念にとらわれずに様々な角度から美術業界の発展に尽力していきます。
店長日記はこちら >>

ページトップへ